島を象徴する二つの文化に触れる旅

「さとうきび刈りと黒糖作り体験」&「くるちの杜育樹」本気でやみつき!沖縄島旅3日...
(平成27年度実証ツアー)

沖縄の食

島を象徴する二つの文化に触れる旅

沖縄文化を深く知り、未来へ育む喜びに出会える旅。島人の生活と思いに密着した、ここでしか得ることのできない感動体験を届けます。

ツアー行程

1日目

各地空港発→那覇空港着
  フリータイム

16:00 恩納村へ移動

17:00 ① ホテル(恩納村)

2日目

9:00 ② 恩納村にてさとうきび刈り体験
  読谷食堂ゆいまーるにて昼食

13:30 さとうきび絞り
黒糖作り

17:30 大人の民泊体験 沖縄の島人のお家で民家体験&夕食
選べる宿泊 ホテル連泊またはそのまま民泊

3日目

9:00 ③ 読谷村座喜味にて、くるちの杜育樹体験

12:00 ④ 都屋漁港にて昼食

17:00 那覇空港到着・解散

ツアー担当者の声

沖縄の原点を育む二つの文化に携わる体験、そして島人の家庭での民泊体験。体を動かし、話を聞き、一緒に食事をし過ごすことで、島人の暮らしぶるや未来にかける思いに近づくことのできる内容となっています。普通の旅行では味わうことのできない感動を味わっていただけると思います。(株式会社近畿日本ツーリスト沖縄 島袋 陽平)

感動ポイント

ポイント 1

収穫から行うからこそ、美味しさを実感!

刈り取り、絞って煮詰める黒糖づくり

黒糖作り体験では、自分で刈ったさとうきびを絞ります。絞りたてのさとうきびジュースを試飲することもできます。絞ったさとうきびを煮詰めて黒糖作ります。この一環の体験を楽しめるのがツアーのポイントです。

ポイント 2

さとうきびの苗植え

次の収穫へ向けての苗づくり&植え付け体験

黒糖づくりのために収穫をしたさとうきび。そのさとうきびの畑に、次の収穫に向けて新たに苗をつくり、実際に植えましょう。植えるところから体験できるのも、ツアーのポイントです。

ポイント 3

沖縄伝統の楽器「三線」の材料を育てる

くるちを植樹し伝統を絶やさない

沖縄県内で採ることが難しくなった沖縄伝統の楽器「三線」の材料にもなる「くるち(黒木)」を毎年植樹する「くるちの杜100年プロジェクト」に参画。アーティスト宮沢和史さんが立ち上げたプロジェクトで、この植樹を通じて、伝統文化を支えるアクションを体験しましょう。

ツアーギャラリー

過去のモニターツアー動画

第一回モニターツアー

第二回モニターツアー

ツアーに関するお問い合わせ

募集中のモニターツアー

ただいま登録されているツアーはございません

ソーシャルメディア

ハッシュタグ「#WOW沖縄」でインスタグラムに投稿!!

沖縄の楽しい情報や、モニターツアー裏話を更新中!